毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

MENU
サイトマップ

米肌〜MAIHADA〜の主な特徴やライスパワーエキスの魅力の部分は?

米肌〜MAIHADA〜の主な特徴やライスパワーエキスの魅力の部分は?

肌の水分量に関係しているセラミドが不足してくると肌が乾燥しやすくなってきますが、セラミドが不足すると肌以上に毛穴の悩みも多くなると言われています。

 

25歳を過ぎると毛穴が開きやすいと言われているのもセラミドが不足しやすい肌環境になってくるのも関係があるようです。

 

セラミドが少なることで肌の水分保持力がなくなってくるため肌が乾燥しやすくなってきます。

 

インナー層が乾燥するため、補うために皮脂が多くなったり、逆にそのまま肌が乾燥しやすくなります。なので、皮脂量が多くてもインナー層が乾燥しているのはセラミド不足で水分保持力が低下しているという点から肌が乾燥している状態や皮脂量が多くテカリやすいという場合でもセラミドの生産性を上げてあげることで肌の水分保持力が高まってきやすいと言えるかもしれません。

 

セラミドは今では人型のセラミドなどがしっかり配合されているのも増えてきています。

 

そして価格も以前よりもお求めやすくなってきていますが、実際に肌などに使用する化粧品の中にセラミドが配合されていてもしっかり機能してくれるかどうかははっきり分かりません。なので、セラミドを直接スキンケア化粧品で補うよりもセラミドの生産性を上げてくれる成分が含まれているコスメを活用する方が肌にも優しく効果的とも言えます。

 

 

 

上質なライスパワーエキス配合の米肌〜MAIHADA〜

米肌には、ライスパワーエキスがたっぷり配合されています。

 

このライスパワーエキスは、医薬部外品に認定されている成分で、しかも比較的最近に認定された成分です。

 

ライスパワーエキスは、米を発酵して作る日本酒からヒントが得られた成分です。日本酒を作る人の手が綺麗という事で、以前から日本酒など発酵コスメや、お米などの成分が人気でした。

 

その中でライスパワーエキスも同様で、科学的な面でも認められ医薬部外品に認定されました。

 

ライスパワーエキスには種類もありますが、医薬部外品に認定されたのは、ライスパワーエキスのNO,11という成分が認められ医薬部外品としての効果として水分保持機能の改善というのが記載できるようになります。

 

難しく聞こえますが、セラミドの生産性を高めるという事です。

 

ふっくら仕上がる発酵したお米の良さは、テカリにくく脂性肌の方でも使用しやすく、乾燥肌の方でも従来以上に上質感ある保湿感も堪能できます。

 

日本酒など少し傍流的な感覚があったカテゴリーな成分ですが、今では医薬部外品に認定され、主流なコスメとして認知も広がってきています。

 

 

>> 公式サイトはこちら <<

 

 

 

 


毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

開き毛穴が気になったり、たるみ毛穴が気になった場合には、化粧水でしっかり毛穴ケアしていくのが大事です。毛穴を引き締めるスキンケアには洗顔料が大事なわけですが、毛穴の汚れをしっかり落とすことで開き毛穴、たるみ毛穴の解消につながっていく事も多いです。毛穴ケアでは化粧水や洗顔料を始めとしたコスメをしっかり使っていく事でより毛穴ケアもしやすくなります。毛穴ケアをしっかり行う事で肌の状態も良くなるからどんどんスキンケアしやすくなっていくでしょう。良質なコスメを使って開き毛穴ケアをしていく上では肌や毛穴のお手入れ方法などをしっかり理解しておくのが大切です。その上で、たるみ毛穴に良いオリーブオイルなどを活用したりすることでより効果も出やすいでしょう。毛穴のトラブルは脂性肌や敏感肌などのトラブルにもつながりやすいので、特に肌がゆらぎやすい敏感肌の場合にはスキンケアしにくくなります。また毛穴ケアでは日々の汚れを取る上で毛穴を隠すファンデーションなどを活用する場合には、毛穴の中に皮脂汚れと一緒に汚れがたまり易くニキビなどが出来やすくなります。ですので、開き毛穴、たるみ毛穴をケアする上では、毛穴の汚れを日々取れるようにしていくと良いですね。




毛穴ケア化粧水ランキング リンク集

| 1 | 2 |