毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

MENU
サイトマップ

「2008年」の記事一覧

「2008年」の記事一覧

 

 

首のニキビを改善する方法は?

ニキビというと顔や背中に出来るもの、と言うイメージがあるかもしれませんが、年齢を重ねていくと首にも出来ることがあります。実は、首には顔の約2倍もの汗腺があり、汗や皮脂などで汚れやすく雑菌も繁殖しやすい環境になっているので、ニキビが出来やすい部分でもあるのです。そんな首のニキビは、主にホルモンバランスの乱れと衣服や髪の毛による摩擦、そして雑菌が原因となっています。ホルモンバランスが崩れると、ターンオーバーが低下してしまうため、皮脂や老廃物の排出がスムーズにできなくなります。そこに洋服のえりや髪の毛の先端が触れてこすれると、炎症を起こしてしまいニキビが発症してしまいます。また、毛穴が詰まると、皮脂を餌にしている雑菌が急激に繁殖しますから、これもニキビを引き起こします。首でも後ろ側である襟足の部分はニキビもできやすい場所です。汗腺が多い所はしっかりケアしていきましょう。

 

 

 

Tゾーンのテカリを抑える方法は?

Tゾーンがテカってしまうのは、単純に言えば皮脂の分泌量が多いからです。もともと顔は皮脂線が多い部位ですが、その中でもTゾーンは特にたくさんの皮脂線が集まるパーツになるため、分泌も他の部分より過剰になります。ですから、あぶらとり紙などでしょっちゅう皮脂を取り除く、という方も少なくありませんし、皮脂を抑える成分が配合された化粧品でケアをしている方も多いでしょう。それなのにテカリを抑えられないのは、スキンケア方法が間違っているからなのです。皮脂はニキビなどを引き起こす厄介者、と言うイメージが強いですが、肌の保湿には絶対に欠かせません。皮脂と汗が混ざり合って出来る皮脂膜は、天然の保湿クリームとも呼ばれていて、肌を外部の刺激から守り肌の水分が蒸発しないようにしてくれています。そのため取りすぎたり、分泌を抑えてしまうと保湿クリームがなくなって乾燥肌になり、肌は水分を保つための防御機能を働かせます。この防御機能の働きによって、皮脂はさらに分泌されるので、結果的にさらにテカってしまうようになるのです。

 

「2008年」記事一覧おすすめページ

「2008年」の記事一覧

 

「2008年」月間記事の一覧ページ

「2008年」の記事一覧

 

「2008年」おすすめリンク集

「2008年」の記事一覧


毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

開き毛穴が気になったり、たるみ毛穴が気になった場合には、化粧水でしっかり毛穴ケアしていくのが大事です。毛穴を引き締めるスキンケアには洗顔料が大事なわけですが、毛穴の汚れをしっかり落とすことで開き毛穴、たるみ毛穴の解消につながっていく事も多いです。毛穴ケアでは化粧水や洗顔料を始めとしたコスメをしっかり使っていく事でより毛穴ケアもしやすくなります。毛穴ケアをしっかり行う事で肌の状態も良くなるからどんどんスキンケアしやすくなっていくでしょう。良質なコスメを使って開き毛穴ケアをしていく上では肌や毛穴のお手入れ方法などをしっかり理解しておくのが大切です。その上で、たるみ毛穴に良いオリーブオイルなどを活用したりすることでより効果も出やすいでしょう。毛穴のトラブルは脂性肌や敏感肌などのトラブルにもつながりやすいので、特に肌がゆらぎやすい敏感肌の場合にはスキンケアしにくくなります。また毛穴ケアでは日々の汚れを取る上で毛穴を隠すファンデーションなどを活用する場合には、毛穴の中に皮脂汚れと一緒に汚れがたまり易くニキビなどが出来やすくなります。ですので、開き毛穴、たるみ毛穴をケアする上では、毛穴の汚れを日々取れるようにしていくと良いですね。




「2008年」の記事一覧 リンク集

「2008年」の記事一覧に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 |