毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

MENU
サイトマップ

「2003年」の記事一覧

「2003年」の記事一覧

 

 

ヒアルロン酸のスキンケア効果は?

今や、ほとんどの化粧品に配合されているといっても過言ではないヒアルロン酸は、水分を保持する保湿成分としてよく知られています。ですが、実際にどのようなスキンケアの効果があるのか分からないため、本当に良いものなのか疑問を持っている方も多いでしょう。ヒアルロン酸は、肌はもちろん眼球や関節部分など、水分が必要な部分には必ず存在している成分になります。肌は表皮から角質層と基底層、真皮層の順番で構築されていますが、ヒアルロン酸は一番下にある真皮層にあります。この成分は1gで6リットルもの水分を蓄える働きを持っているので、水分保持機能という役割をしています。眼球のケアはもっぱら目薬です。

 

 

 

妊娠中に出来るシミの対策として良いのは?

妊娠をすると、女性の体は妊娠状態を維持するためにホルモンの分泌量が増加します。そのため、女性ホルモンのバランスが妊娠していないときと異なるため、あらゆる肌トラブルや体調に変化が起きるのですが、その代表とも言える症状がシミです。普通なら加齢やターンオーバーの低下によってシミができますが、妊娠中は年齢に関わらず、それまでまったくシミがなかった人でもできやすくなります。その理由は、メラニン色素の生成を促すメラノサイトという色素細胞を刺激する、エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンにあります。女性ホルモンが増加すると、メラノサイトがどんどん刺激されてメラニン色素を大量に生成してしまうため、色素沈着が引き起こされます。さらに、ホルモンバランスが崩れてターンオーバーが低下している状態にあるので、シミが出来てしまうのですね。メラノサイトが出来るだけ出来ないようにしていきたいですね。

 

「2003年」記事一覧おすすめページ

「2003年」の記事一覧

 

「2003年」月間記事の一覧ページ

「2003年」の記事一覧

 

「2003年」おすすめリンク集

「2003年」の記事一覧


毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

毛穴ケア化粧水ランキング | 開き・たるみを引き締めるスキンケアに欠かせないコスメは?

開き毛穴が気になったり、たるみ毛穴が気になった場合には、化粧水でしっかり毛穴ケアしていくのが大事です。毛穴を引き締めるスキンケアには洗顔料が大事なわけですが、毛穴の汚れをしっかり落とすことで開き毛穴、たるみ毛穴の解消につながっていく事も多いです。毛穴ケアでは化粧水や洗顔料を始めとしたコスメをしっかり使っていく事でより毛穴ケアもしやすくなります。毛穴ケアをしっかり行う事で肌の状態も良くなるからどんどんスキンケアしやすくなっていくでしょう。良質なコスメを使って開き毛穴ケアをしていく上では肌や毛穴のお手入れ方法などをしっかり理解しておくのが大切です。その上で、たるみ毛穴に良いオリーブオイルなどを活用したりすることでより効果も出やすいでしょう。毛穴のトラブルは脂性肌や敏感肌などのトラブルにもつながりやすいので、特に肌がゆらぎやすい敏感肌の場合にはスキンケアしにくくなります。また毛穴ケアでは日々の汚れを取る上で毛穴を隠すファンデーションなどを活用する場合には、毛穴の中に皮脂汚れと一緒に汚れがたまり易くニキビなどが出来やすくなります。ですので、開き毛穴、たるみ毛穴をケアする上では、毛穴の汚れを日々取れるようにしていくと良いですね。




「2003年」の記事一覧 リンク集

「2003年」の記事一覧に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 |